花嫁diyにおすすめのプリンター7選|結婚式のペーパーアイテム準備に

結婚式 diy プリンター

花嫁DIYとして結婚式のペーパーアイテムを手作りするなら、プリンターがあると便利です。

万が一プリンターを持っていない場合はラクスルをはじめとするネットプリントを活用することでも手作りできますが、自宅プリンターを持っていることでこんなメリットが。

  • 紙の種類を自由に選べる
  • すぐに印刷できる
  • 何度でも印刷し直せる

特にネットプリントでは選べる紙の種類が限定されているので、おしゃれな紙(エンボスペーパーや和紙など)に自由に印刷するなら家庭用プリンターが欠かせません

万が一ゲストの人数に変更があったり、データ内容に間違いがあった場合の修正もすぐに対応できて便利ですよ。

こんな内容です

この記事では結婚式のペーパーアイテム作りに役立つプリンターを紹介します。


プリンターなしで乗り切るなら
ネットプリントを活用しましょう

ネットプリントを活用して作成したい場合はこちらの記事から印刷したいアイテムを探してみてください。

各ペーパーアイテムについて、入稿・注文手順まで徹底解説しています。

目次

結婚式のペーパーアイテム印刷におすすめのプリンター7選

通常のプリンターはA4サイズまでの印刷が出来るものが多いです。

招待状や片面A5サイズのプロフィールブック(見開きA4)の印刷だけなら通常の家庭用プリンターでOKですが、A3サイズでも印刷したい場合は専用プリンターが必要になります。

サイズ別に紹介します

片面A4サイズのプロフィールブック(見開きA3)やA3サイズのウェルカムボードや席次ボードを自宅で印刷したい場合は、A3サイズに対応したプリンターから選びましょう。

ただしウェルカムボードやプロフィールブックは手軽に外注が可能です。

むしろウェルカムボードは紙(ボード)が特殊だったり、プロフィールブックは製本が伴うので、自宅プリンターで頑張るよりも外注の方がおすすめなアイテム。

ウェルカムボードの外注については料金や印刷してみた実物の違いを比較した記事があるので、参考にどうぞ。


プロフィールブックの外注印刷も詳しく比較しています。

A4サイズ |リーズナブルに綺麗が叶う高コスパモデル

全て実際に用途を説明し、お店の人からおすすめされたプリンターです。

なおすけ

この中から私はBrotherのプリンターを購入しました。

スクロールできます
参考価格
※Amazonより
インク色数用紙サイズ
顔料インク

Brother
DCP-J4140N
32,000円
ほど~
顔料
4色
L判~A4
6色印刷が
リーズナブルに

EPSON カラリオ
EP-715A
19,000円
ほど~
染料
6色
L判~A4
フチなしの
プリントもできる

Canon PIXUS
TS8630
33,000円
ほど~
染料&顔料
6色
KG/L判
~A4

基本的にインクの色数が多いほどきれいに印刷できます。

またインクの種類には染料インクと顔料インクがあり、染料インクは紙に染みこみ、顔料インクは紙の表面に定着するという違いがあります。

染料顔料
発色クリアで鮮やか繊細な色表現
光沢紙に適する使える紙の
幅が広い
インク
の乾燥
乾燥までに
時間がかかる
速乾性があり
早く色が安定する

写真の印刷専門で使う/手軽に使うなら染料プリンターがおすすめですが、さまざまな種類の紙に印刷したい場合は顔料プリンターがおすすめ。

つまりペーパーアイテムでマット系の紙や和紙、ファインアート紙などを活用しようと考えているなら顔料プリンターがおすすめです。

なおすけ

クオリティを求めるなら顔料プリンターです!

ブラザー工業
¥32,320 (2023/04/09 14:03時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大3%アップ!/
Yahoo!ショッピング

結婚式用途を軸に使う私が購入したのは、顔料プリンターのBrotherのDCP-J4140Nです。(実際にペーパーアイテムを印刷してみたレポは記事後半で紹介しています)

高くてもいいからもっと高品質に印刷したい!

EPSONで写真を綺麗に印刷するならEP-50V、複合機ならEW-M873Tが高品質モデルです。CanonならPIXUS XK500が綺麗に印刷出来ておすすめ。(いずれも5~9万円ほど)

A3サイズも印刷したい人向けのモデル

片面A4サイズのプロフィールブック(見開きA3)やA3サイズのウェルカムボードや席次ボードを自宅で印刷したい場合は、A3サイズに対応したプリンターを選びましょう。

A3対応おすすめプリンター

スクロールできます
参考価格
※Amazonより
インク色数用紙サイズ

EPSON
EW-M973A3T
87,000円
ほど~
顔料1色
染色5色
カード/名刺
~A3

EPSON
EP-982A3
31,000円
ほど~
染料
6色
L判~A3

Canon
PRO-S1
69,000円
ほど~
染料
8色
L判~A3

Canon
iP8730
27,000円
ほど~
染料&顔料
6色
L判~A3

コスパ良く印刷できるモデルが青色。EPSONならEP-982A3、CanonならiP8730が綺麗に印刷でき、コスパよく買いやすいモデルです。

また高品質な印刷をしたい場合はピンク色。EPSONならEW-M973A3T、CanonならiP8730がおすすめです。

大体の価格帯からプリンターを絞ったら、
・スキャン機能の有無
・フチまで印刷できるかどうか
といった機能面からこまかい比較をしていきましょう。

結婚式のdiyプリンターに必要な機能

どこまでを家庭用プリンターにお任せするのかにもよりますが、これらの機能があることを確認しておきましょう。

  • ハガキサイズを印刷できる
  • ハガキの厚さを印刷できる
  • 封筒を印刷できる
  • (A3サイズを印刷できる)

各プリンター詳細ページの「仕様」欄を見ると詳細が確認できますが、結婚式のdiy用途で使う場合はハガキや封筒への印刷は必須です。

特に封筒への印刷はできないものもあるので、必ず購入前にチェックしておきましょう。

また家庭用プリンターは基本A4サイズまでです。A3サイズの大きい紙に印刷を考えている場合は、A3サイズに対応したもののなかから選ぶようにしましょう。

ただしウェルカムボードやプロフィールブックは手軽に外注が可能です。

むしろウェルカムボードは紙(ボード)が特殊だったり、プロフィールブックは製本が伴うので、自宅プリンターで頑張るよりも外注の方がおすすめ。

ウェルカムボードの外注については料金や印刷してみた実物の違いを比較した記事があるので、参考にどうぞ。

プロフィールブックの外注印刷も詳しく比較しています。

BrotherのDCP-J4140Nで色んな紙に印刷してみた

私が購入したBrotherのDCP-J4140Nで、結婚式のペーパーアイテムを色々印刷してみました。

ブラザー工業
¥32,320 (2023/04/09 14:03時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大3%アップ!/
Yahoo!ショッピング

BrotherのDCP-J4140Nは顔料プリンターで、さまざまな紙の種類に綺麗に印刷できることが特徴です。(>>顔料インク/染料インクの違いを復習

なおすけ

果たして本当に綺麗に印刷できるのか!?

白い紙

ハイパーレーザーコピー
¥1,362 (2024/02/27 20:55時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大3%アップ!/
Yahoo!ショッピング

綺麗な白色にしっかりとした厚さ。

結婚式ペーパーアイテムのスタンダードにおすすめしたいハイパーレーザーコピーに、顔合わせしおりのサンプルデータを印刷してみました。

綺麗に印刷できています。

装飾の金色もきちんと表現できていますね。

写真は若干荒れますが、挿絵程度の写真なら気になりません。(写真用紙なら綺麗に印刷できるので、紙質の問題かも)

前面写真のプロフィールブックなどのアイテムを印刷する場合は、写真用の光沢紙やマット紙の方がいいかもしれません。

ミタント紙

マルマン(maruman)
¥660 (2023/03/30 17:19時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大3%アップ!/
Yahoo!ショッピング

紙に繊維が入っており、絶妙なでこぼこ感がかわいいミタント紙。

こんな感じで表面がでこぼこしていますが、果たして綺麗に印刷できるのか!?

ウェディングタイムラインを印刷してみました。でこぼこの紙ですが印刷がにじんだりせず綺麗に印刷できています。

文字はくっきり。

べた塗りのイラストも綺麗に印刷できていました。

和紙

続いて和紙。インクジェットで印刷OKなものを選んでいます。

和紙は表面が毛羽立っていますが、にじんだりせず、綺麗に印刷できていますね。

文字のアップを見てみても全然大丈夫。

なおすけ

色々な種類の紙を活用したい人におすすめです!

BrotherのDCP-J4140Nの特徴を紹介

推しポイント

  • 顔料インクである
    =多様な紙に対応
  • ランニングコストが安い
  • 封筒印刷や厚紙にも対応
  • モバイルアプリもあって楽々
  • メーカー保証後も追加の保証あり

比較として紹介したCanonやEPSONのプリンターと比べて、印刷にかかるランニングコストがめちゃめちゃ安いです。

またインク交換の頻度も少なくていいので、手間も軽減できます。

なおすけ

結婚式後もプリンターをジャンジャン使いたい人におすすめ。

スキャナーもついています。免許証や保健相のコピーが必要な時も、コンビニに行く必要がありませんね。

ブラザー公式サイトより

スキャン機能には
・傾き補正
・中スジ除去
・枠外の影を除去
といった機能が標準装備で備わっています。参考書などの本をよくスキャンする人におすすめの機能です。

紙は手差しだけでなく、本体の下部トナーも備わっています。

今回印刷検証してみた紙類は、全て下部トナーに用意しました。

プリンターが思ったより高いと感じたら|ネットプリントを活用しよう

結婚式準備のためだけにプリンターを用意するのもなぁ……と思ったら。ウェルカムボードやプロフィールブックは手軽に外注が可能です。

むしろウェルカムボードは紙(ボード)が特殊だったり、プロフィールブックは製本が伴うので、自宅プリンターで頑張るよりも外注の方がおすすめなアイテム。

なおすけ

結婚式のさまざまなペーパーアイテムについて印刷方法を解説しています。

ネットプリントの人気記事

>>芳名帳の印刷
>>招待状の印刷
>>写真の印刷
>>タイムラインの印刷
>>ゲストカードの印刷
>>席札の印刷
>>芳名帳の印刷
>>プロフィールブックの印刷
>>ウェルカムボードの印刷

まとめ|結婚式プリンターは印刷したいサイズを決めてから選ぼう

結婚式のペーパーアイテムづくりにおすすめのプリンターと、私が愛用しているプリンターを紹介しました。

サイズ別に復習する

様々な紙に印刷したい=ペーパーアイテムでマット系の紙や和紙、ファインアート紙などを活用しようと考えているなら顔料プリンター(BrotherのDCP-J4140Nがおすすめです!

ペーパーアイテムの印刷におすすめの用紙はこちらで紹介しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

結婚式の手作りハードルを下げる人です。
・家にプリンターがない
・作り方が分からない
・おすすめがどこか分からない
そんな理由で躊躇しているものがあれば、どしどし問い合わせください!
ーーーーー
コロナ禍に卒花しました。
*神社婚、ホテル披露宴
*45名規模、270万円
結婚式準備をするプレ花嫁さまに
役立つ情報を発信しています。

目次